読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小遣い制サラリーマン陸マイル(ANAマイレージ)で旅立つ

旅行好きのアラサーサラリーマン。 普通のお小遣制サラリーマンが、本当にANAマイルを貯めてビジネスクラスで旅立てるのか検証していきます。

伏見稲荷大社@京都

f:id:momo-rock:20170226183721j:plain

 SFC修行や飛行機はどこ行ったという生活の桃ロックです(笑)仕事が年度末で立て込んでおり、中々飛行機に乗る機会もなく、もっぱら陸路(=新幹線)の移動です・・・

 さて前回はラーメンと言う日本人のソウルフードをご紹介しましたが、今回は京都らしいところをご紹介したいと思います。

1.伏見稲荷大社ってどんなとこ?

 日本全国で「お稲荷さん」と呼ばれる神社は約30,000社ほどあるそうです。その総本山がこの伏見稲荷大社です。

 稲荷信仰の原点が伏見稲荷大社がある稲荷山です。稲荷大神様がご鎮座されてことして1306年になるそうです。

 Tripadviserで3年連続外国人の訪問No.1に輝いているようです。

2.最大の見所「千本鳥居」

 鳥居とは神社において神域と私たちの暮らす俗界をつなぐ門という位置付けです。そのためご鎮座された稲荷山の頂上に向けて数多くの鳥居があるそうです。

 私たちの知っている千本鳥居はおそらくこれだと思います。ちなみに右側通行なので、訪問された際にはルールを守ってください。

f:id:momo-rock:20170226183752j:plain

 この鳥居実際に何基あるかご存知でしょうか?千本どころではなく、約10,000基もあるそうです。また、現在も増え続けているようです。

 これだけの数があるため毎日数基ずつ修繕をしないと、いけないという状況のようです。

3.鳥居奉納

 さて、今も増え続けているとご紹介しましたが、一般の方からの鳥居奉納のおかげで増え続けているようです。

 千本鳥居をくぐっている中で後ろを振り返ってみてください。

f:id:momo-rock:20170226231632j:plain

  場所や大きさによって異なりますが、一定の金額を寄贈することで日付だけでなく自分の名前や会社名等を鳥居に記すことができるようです。

 金額は以下のとおりです。

 5号  175,000円〜

 6号  383,000円〜

 7号  482,000円〜

 8号  708,000円〜

 9号  826,000円〜

 10号    1,302,000円〜

 10号はちょっと高すぎる気がしますが、この有名な伏見稲荷大社に自分の名前の鳥居が残せるっていいような気がします。

3.まとめ

 私が伏見稲荷大社に行った際も、外国人の方が非常に多く、女性の方はどこかで借りたであろう着物を着て参拝されておりました。異国の方が日本の文化を楽しみ、理解していただけるのはすごく素晴らしい事だなと心から感じました。

 自分が海外に行った際も、この思いを忘れずに旅行を楽しみたいと思います。

momo-rock.hateblo.jp