小遣い制サラリーマン陸マイル(ANAマイレージ)で旅立つ

旅行好きのアラサーサラリーマン。 普通のお小遣制サラリーマンが、本当にANAマイルを貯めてビジネスクラスで旅立てるのか検証していきます。

【改悪されました】自動でポイントがたまるアプリ(CRECO)

 ポイントサイトでポイントをためるのが、陸マイラーの王道ですがいつも高還元率の案件があるわけではありません。

 私も含めて多くの人はいかに楽をしてポイントをためるかということを考えていらっしゃることでしょう。

 複数のクレジットカードを使用していて、毎月何日にいくら引き落とされるかということが気になりますよね。万が一引き落としできなかった場合、信用情報に傷がつき新たなクレジットカードの申し込みができなくなってしまいます。

 そんな「moneyforward」や「moneylook」といった複数口座の一元管理ができるアプリが提供されておりますが、この2種類のアプリは銀行口座・クレジットカードの管理はできますが、ポイントはたまりません。

 今回ご紹介するのは、クレジットカードの管理に特化した「CRECO」というアプリです。

play.google.com

1.CRECOって

 CRECOは、普通の口座管理アプリと違いわずかですが(使用した金額の0.1%)ポイントがたまる、クレジットカード支払い情報管理アプリです。

 通常は、管理するだけでそれによってポイントが付くこともないので、これはお得だと思います。

 また、サービスの内容は以下のとおりです。

・利用明細確認

・複数枚のカードをまとめて確認

・請求書明細をアプリで確認

・クレジットカード利用料1,000円につき1ポイント(1円)たまる

・オファーをこなすとポイント付与

・クレジットカードを登録すると30ポイント(30円)

 通常の口座管理アプリにポイントサイトの機能がついたようなアプリです。ただ、ポイントサイトの付与率は低めなので、クレジットカードの登録だけして使った分のポイントを獲得するのが良いと思います。

 ただしポイントはアプリのインストールしてから有効期限1年間(以降1年刻み)となるので注意が必要です(オファーをこなしてポイントを獲得すると有効期限が1年間伸びます)

2.ポイントの交換先

 ポイントの交換先は以下の6カ所です。

・PeXポイントギフト

Amazonギフト券

楽天EDY ID

nanacoギフト

NET CASH

Vプリカ

 陸マイラーの方は恐らくPeXポイントだと思いますが、ハピタス等でポイントを貯めていらっしゃる方はソラチカルートが渋滞している可能性もあるので、純粋にAmazon楽天でも良いかもしれませんね。

3.交換方法

 それぞれ画面キャプチャ付で詳しく解説されているので、問題なく交換できると思いますが、ポイントの交換には運営事務局からのメールに記載されている「ギフト交換コード」を入力して、それぞれ希望のギフトIDを発行してください。ポイントの交換は最大7営業日となっています。

 最後にギフトIDをそれぞれの公式サイトに行き入力するれば交換完了です。PeXポイントに交換された方は中継サイトを利用してソラチカルートを回してください。

(1)交換方法はこちら(公式ページです)

 画面下部にある「交換手順」を確認してください。

(2)ソラチカルートって?

momo-rock.hateblo.jp 

(3)ポイントサイトって?

momo-rock.hateblo.jp

 (4)中継サイトって?

momo-rock.hateblo.jp

momo-rock.hateblo.jp

4.まとめ

 ポイントサイトの案件でクレジットカードを発行したり、規定の金額を使用したりすることが多々あると思います。このアプリのポイント付与は本当に微々たるものですが、せっかく貰えるのであればクレジットカードを登録してお得にお買い物をしたいですね。